将来求められる外国語とは〜子供に習得させたい言語〜

このウェブサイトはこれから語学をお考えの方に、「もっと気軽に語学を始めて頂きたい」という思いで作成致しました。
語学の事詳しくなってみんなに自慢しちゃおう!語学博士になれる日も近い?!
こちらをご覧ください↓

初めに述べたい事は…

最近では小学校から英語教育をしたり、大人になっても企業では社内の公用語にしたりというような動きがあったりします。英語ぐらいはできなくてはいけないというような雰囲気もありますが、英語はただのツールとしてとらえるくらいがいいのではないかと思います。
要するに、話す内容やコミュニケーション能力、目的のほうが重要であって、言葉はそれを伝えるための道具ではないかということです。最近では翻訳の機械もけっこう便利になってきて、旅行などで電子辞書サイズのものを持ち歩くと意外と普通に過ごせたりします。
たしかに子供のころから語彙や話し方を覚えておくととても便利ですし、上達も早いです。大人になるにつれて、中身も伴うようになるといいのではないでしょうか。例えば、プロのスポーツ選手などをみていると、英語はまあまあでも成績が良ければそれで通じてしまう部分もあるわけです。ビジネスや旅行でも目的を持って英語というツールを使いこなせるといいのではないでしょうか。

Copyright (C)2014将来求められる外国語とは〜子供に習得させたい言語〜.All rights reserved.